アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
自己紹介文
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1月12日の課題
メンタルという言葉は今までスポーツをする上で使っていた言葉なので授業でつかうとは思いませんでした。今日出てきた数式はとても難しかったです。いまいち理解できませんでした。テストが心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/19 15:20
12月8日の課題
今日の警察官と泥棒の問題は以前にちがうところで見たことがあったのですが忘れてしまっていたので大変でした。普通に移動させると泥棒数が合わなくなってにげてしまうので警察官と泥棒の数に注意しながら移動させるのがとてもたいへんでした。このような問題を数式で考えたのは初めてだったので、このような考え方もあるのかと感心していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/12 13:32
12/22の課題
a. 法政大学     http://www.hosei.ac.jp/ b. 千葉大学     http://www.chiba-u.ac.jp/ c. 成蹊大学     http://www.seikei.ac.jp/university/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/12 13:17
12月1日の課題
コンピューターが「人工頭脳」とか「人工知能」とか呼ばれていたのは、コンピューターがいつか人に取って代わる時代が来るという考えがあったからだと思う。現にいまとなってはコンピューターによって人の考えや動きまで読み取ることができるようになり、ロボットの発展も著しい。コンピューターに知識ベースを組み入れたことはとてもすごいと思う。知識ベースに入っているデータを使ってコンピューター自身で判断して答えを出す作業は人間が自分で考え結論を導き出す過程ととても似ているのでコンピューターが人に近づくことに一役も二役... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 16:08
11月24日の課題
1)人工知能とは何か 人工知能(じんこうちのう)とは、コンピュータに人間と同様の知能を実現させようという試み、ある いはそのための一連の基礎技術をさす。 「人工知能 (Artificial Intelligence, AI)」という名前は1956年にダートマス会議でジョン・マッカ ーシーにより命名された。 現在では,記号処理を用いた知能の記述を主体とする情報処理や研究でのアプローチという意味あいで も使われている. 日常語としての「人工知能」という呼び名は非常に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/12/01 11:11
− タイトルなし −
課題(1) エラーと誤差は英語ではerrorだが、計算機を使うわたしたち(特に経営工学科の私たち)はこの違いを理解しなければいけないと思います。 誤差とは人間が避けようとしても避けられないもの。 エラーとは人間が避けようと思えば避けられるもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 15:10
10月27日の課題
MPIとはMessage-Passing Interfaceの略である.MPIは並列プログラミングの規格であり,並列プログラミングライブラリのインタフェースが決められている.すなわち,MPIの実装はCまたはFortran 77の並列プログラミング用ライブラリである.並列プログラミングといいつついきなりMessage-Passingとか言われると面くらう人がいるかもしれない.そこで,分散メモリ型並列コンピュータであるPC Clusterで並列プログラミングを行なうにあたって,従来のプログラミング言... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/24 15:05
11月10日の課題
11月10日飯箸先生の課題 (1) 並列処理における相互結合とは: コンピュータ間のネットワークで、並列計算機を構成する複数のプ ロッセサメモリを相互に結合して、その間における交信路を提供する。目標は、通信遅 延を最小にし、スループットを最大にすることである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 13:29
10月20日の課題
 スーパーコンピュータとは・・・大規模な科学技術計算に用いられる超高性能コンピュータ。その時点での最先端の技術を結集して開発され、価格も性能も他のコンピュータとは比べ物にならないほど高い。原子力、自動車、船舶、航空機、高層ビルなどの分野で設計やシミュレーションに使われ、近年では分子設計や遺伝子解析などバイオ、化学分野での導入も活発になっている。大学や研究機関で使われることが多いが、一般企業でも導入が進んでいる。科学技術分野で頻繁に使われる行列計算などの大量の繰り返し演算を高速化するため、ベクトル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 15:20
− タイトルなし −
今日10月13日の講義を聞いての感想・・・・・今日の講義は聞く前はそこまで興味のある内容ではありませんでしたが、聞いているうちに講義に聞き入ってしまって、とても有意義な時間になったと思います。プロセスとプログラムが親子関係というのは斬新な表現だとおもいました。それがプロセスについて理解するのに役に立ったと思います。CPUスケジューリングのところがいまいちよく分からなかったのでぜひ講義でもう一度説明をしてほしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/20 16:04
− タイトルなし −
10月6日の授業を聞いて、今回の題材はちょっと難しいかったと思いました。今まで、ものすごい作業を簡単にこなすコンピューターの仕組みなんか考えたこともありませんでした。複雑かと思いきや、日本語でまとめると以外に簡単にあらわすことができてビックリしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/20 15:35
9月29日の課題です。
グループ発表課題1 1)HTML(Hyper Text Markup Language)  HTMLはSGML(Standard Generalized Markup Language)の書式を踏襲したマークアップ言語(=文字列のキャラクタコード以外のさまざまな属性情報(文字のタイプ(イタリックか、ボールドか、など)や組版情報、ハイパーリンク情報)などを、あらかじめ定義されたコマンドとして、文書中に記述していく方式の言語。の1つ。)HTMLはWWWサーバでのドキュメントを記述するための... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/10/04 00:34
6月30日の授業の感想
ネット通販が3兆円産業というのにはとても驚きました。今はやっぱりインターネットを中心に世の中が動いているということを改めて実感しました。今まで自分は、ネット通販で取引されている商品は家具や衣類、チケットなどだと思っていて、食料品がネット通販の12%も占めているなんてとても驚きました。ネット通販の急成長に伴ってネット上に進出してくる企業や個人会社が増えてきていると思うが、その生存競争がとてもシビアで大変そうだと思いました。やっぱり最後に勝つのは先行して進出した企業か資金の豊富な大手の企業なのかなと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 20:14
6月23日の課題
イ 単純な文字列照合  単純な文字列照合は、照合される文字列の頭から順に照合文字列と比較して、違っていたら1文字ずつ後ろへずれながら処理を繰り返す文字列照合のことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/30 16:49
自己紹介文
私は燃焼系です。まあスポーツは全般的に好きですが今はテニスをやっています。テニスは高校から初めて、ハマってしまいました。何か400字書かなければいけないのですが、とてもそんなに多くはかけないのでこのくらいで自己紹介を終わりたいとおもいます。ありがとうございました。ちなみに、.................................. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/30 15:30

月別リンク

自己紹介文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる